企業理念

WE are ANAP!

個性あふれる多彩な商品開発により、多様な顧客ニーズに対応

ANAPは、リーズナブルにおしゃれを楽しみたい10代~20代の若い女性を中心に人気を集めている、カジュアルファッションブランドです。ANAPでは、異なるコンセプトを持つ数多くの独自ブランドを展開しています。個性を主張するアイテム、ファッションへのニーズは多様化の一途を辿っています。

幅広い顧客ニーズをフォローするため、様々な個性を持つブランドを積極的に市場投入していくことがANAPの販売戦略です。

ANAPなら、自分の好みのスタイルがきっと見つかる―――商品バリエーションの豊富さ、そして商品の魅力が、ANAP人気の大きな理由です。

「多ブランド」「多品種少ロット」で安定経営

当社は、ファッション業界において、商品トレンドをいかに早く捉えるかが、最も重要な経営情報であると考えます。特徴の異なる「多ブランド」を並行展開することで、互いの弱点をカバーし、年間を通して安定した売上を確保することを目指しています。

また、当社では「たくさんある品物の中から自分の好きなものを探したい、自分と同じ服を着た人に会いたくない」と考えているお客様のために「多品種少ロット」の商品展開を行っています。

これは、1つの商品の好不調が全体売上に影響しない(販売不調な商品があっても好調な商品でカバーできる)というメリットを兼ね備えています。また、商品の入れ替わりが早く、常に新鮮な品揃えとなっていることがブランドの魅力を高めることに繋がり、安定経営に貢献しています。

時代をキャッチ・発信するSHOP展開

「ANAP」とそのサブブランド等からなるANAPブランドの主要な販売チャネルとして、原宿や渋谷等に位置する路面旗艦店から、郊外に位置する大型“ショッピングモール”への出店など、全国に約50店舗を超えるSHOP展開を行っています。

当社にとって店舗は、「お客様にANAPブランドの商品に直接触れていただきながら、ANAPブランドの魅力を実感していただくための大切な場所」と考えています。

各ブランドのコンセプトに即した店舗内装を施し、また各店のスタッフはディスプレイの隅々まで工夫をこらし、「ポップなオリジナルカラー」を取り揃え、ご来店いただいたお客様に楽しくショッピングしていただけるよう、心を込めて接客しています。

また、当社は各店舗を、市場の動向、時代の流行を探るためのアンテナとして位置付けています。

ブランド及び地域性により異なるお客様のニーズを敏感にキャッチしつつ、次の商品企画、品揃えにスピーディーに反映させていくために必要な場所として認識し、運営しています。

ANAPオンラインショップサイトの販売力

当社は、平成14年(2002年)1月より「ANAPオンラインショップ」としてANAPブランドのショッピングサイトの運営を開始しています。 当社サイトの大きな特徴は、近年見られるセレクト型のインターネットショッピングサイトとは異なった、自社開発による自社ブランド販売サイトであり、当社の商品戦略を機動的に実現する重要な販売チャネルとして位置付けています。

自社開発の当社システムは、受注管理、売上管理、在庫管理、お客様の購入分析など、様々な情報を一元管理することができます。また、操作性、運用上の利便性はもちろん、改変性、柔軟性にも優れ、新たな機能の追加や従来機能の改善を容易に行うことができるシステムとして構築しています。したがって、オンラインショップ担当スタッフが発案した、お客様に楽しんでいただけるアイディアだけでなく、お客様からのリクエストをすぐにカタチにして、表現することができます。

常時1万アイテム以上の自社商品を品揃えしつつ、ANAPカラーを前面に押し出したPOPなデザインのサイトを作っています。また、ターゲットとする年代層が興味を持っている海外ミュージックや映画等のエンターテイメント情報を提供し、ファッション雑誌を見ているかのような感覚や、お客様がウィンドウショッピングを楽しんでいるかのような感覚を提供できるよう意識しています。さらに、掲載商品をコーディネートし、お客様がご自身で着用した姿をイメージしやすいよう工夫しており、流行に敏感なお客様のために、いち早くスマートフォンに対応したサイト運営を行った結果、現在では、スマートフォンによる受注比率が80%超となっています。

当社は、これまで商品の配送を自社物流によりお客様に発送を行っていたため、受注から発送まで通常2~3日を要していましたが、平成24年(2012年)5月に物流発送業務をアウトソーシングし、受注日当日の商品発送を可能とする体制を構築したことにより、顧客サービスを充実させています。

PAGE TOP