TOP MESSAGEトップメッセージ

常に時代の変化に対応する事業構造を構築
30年の歴史に感謝し、リ・オープニング

ANAPは、創業当時から一貫して、お客様目線で楽しい空間を創造し、色々なイメージの詰まった楽しいお店で買い物をしてもらうことを何より重視してきました。これは多彩な商品バリエーションとスピーディーな供給力を強みとして、柔軟に時代のニーズに対応してきたことによります。

そのような状況の中、コロナ禍において社会、生活は一変し、時代はまさに変化の時を迎え、従来の事業戦略からの転換が求められていると考えております。新世代の思考や購買行動は常に変化し、当社が主力としてきたECにおいても新たな販売手法が台頭し、この社会生活の変化は、実店舗での対面販売の重要性を改めて認識した側面もあり、足元ではリアルへの原点回帰の流れも起こりつつあります。

このような時代の変化に対応すべく、事業構造の転換をすすめながら、既存事業でお客様に何を提供し、どのように拡張していけるかを改めて再考してまいりました。ウィズコロナ、アフターコロナの社会を見据えて、「商品戦略」、「マーケティング戦略」、「新規出店」を強化し、既存事業での利益確保を確実に行いながら新規事業開拓も同時に進め、さらなる成長の足がかりとしていきたいと考えております。

当社は1992年の創業から2022年で30年となります。30年間の皆様のご尽力に心より感謝し、新たなステージへの「リ・オープニング」をすすめてまいりたいと思います。

皆様におかれましては、当社の経営理念・事業方針等を十分にご理解いただき、厚いご支援を賜りますよう心からお願い申し上げます。

代表取締役社長家髙 利康

TOP